HOME  >  旅行記  >  都道府県別 旅行記  >  東京散歩 柴又、スカイツリー

東京散歩 柴又、スカイツリー

柴又をぶらり散歩し、その後スカイツリーに行ってきました。


まずは柴又。柴又といえばやはりこの方。

駅前にいらっしゃいます。

寅さんにお会いした後は、帝釈天へ。

参道には魅力的なお店が軒を連ねていますが、お参りした後にしようと、まずはまっすぐ帝釈天へ向かいます。

柴又には回廊に囲まれた庭園や彫刻ギャラリーがあるので、せっかくだし見てみることに。

渡り廊下から奥に入っていきます。

彫刻ギャラリーは細やかで精巧な彫刻がずらりとあり、じっくり時間をかけてみました。

外には観光客が結構多かったのですが、この中には誰もいなく、マイペースで進めるのでとても快適。


彫刻ギャラリーの次に庭園へ。

途中、お茶を飲めるスペースがあったので、縁側に座ってお茶を飲みながらぼーっと庭を見る。

贅沢な時間が流れます。

庭園は広く、その周りにぐるりと廊下が続いており、渡り廊下好きにはたまらない。

いつまでもいたくなるぐらい、美しい場所でした。

帝釈天にこんな場所があるとはなあ。


さて、帝釈天を満喫した後は、参道沿いにある高木屋へ。

高木屋は草団子が有名で、映画「男はつらいよ」との縁が深いお店です。


せっかくなので中に入り、団子をば。

3種類の団子を楽しんでホッとひといき。

お店には寅さんの予約席があります。

柴又では、寅さんがふらりと団子を食べにきそうな雰囲気がありました。

帝釈天を通り過ぎると、江戸川が流れており、その土手沿いを散歩しました。

同じように散歩する人がポツリポツリ。

金町まで1駅歩きました。

さて、次はスカイツリーへ。

スカイツリーでは夜景が見たくて、夜に予約していたので、それまでソラマチで食事を取ります。

ソラマチには全国の美味しいものが集まっているのですが、私が選んだのは山田屋。讃岐うどんのお店です。

香川に行ったとき山田屋でうどんを食べたのですが、東京でも食べられると知り即決。

大好きなざるぶっかけ。香川のお店と同じ味で、すんごく美味しかった!


時間もあるので、ソラマチや周辺をブラブラお散歩。

あまりよい天気じゃないけど、夜景がきれいに見えるかな。

ソラマチにはもう一つ行きたいお店があります。むしろスカイツリーよりこっちがメインと言っていいぐらい好きな、ムーミンハウスカフェ。

入るのにちょっと並ぶぐらい人気だったのですが、入るとムーミンママがお出迎え。

大きなぬいぐるみは他にもムーミンやムーミンパパなどもいて、私の近くにはムーミンママとフローレンの女性コンビがいました。


ムーミンの家や帽子、ムーミンやスナフキンをかたどったお菓子が載ったプレートにしたのですが、すごく可愛い。

しかもこのお皿貰えるので、自分へのよいお土産になりました。

お店はカフェの他にグッズも売っていて、ムーミン好きにはたまらないお店です。


さて、予約していた時間になり、スカイツリーの上へ。

新しいだけあって、上るエレベーターの中も凝っており、色々楽しませてくれる。


上は回廊になっており、人の流れに沿って歩くと、ぐるぐる回りながら上にのぼっていきます。

その一番上はソラカラポイントになっており、光の文字が空に映し出される憎い演出が。

遠くに東京タワーもばっちり見えて、そしてやっぱりすごく高い。夜景もきれいに見えて大満足。

最後に下から再びスカイツリーを眺める。

やっぱり夜景のほうがきれいでした。