HOME  >  旅行記  >  都道府県別 旅行記  >  沖縄旅行1

沖縄旅行1

沖縄本島の主だった観光地をめぐりました。

移動は車です。沖縄は電車がないので、車がないと観光は難しいですね。


まずは、世界遺産、首里城。

「守礼の門」前では、2千円札と一緒に。

そういえば、平等院鳳凰堂に行ったときは、10円玉と一緒に写真とっている人が多く、基本ですね。

やはり、今まで見てきた城跡とは違う、独特の雰囲気。

景色もよく、気持ちいい!

奉神門。復元されたものだそうです。

首里城といえば、この独特の赤が印象的。

中をぐるりとまわり、沖縄の歴史を知りました。

それまで全く知らなかったので、とても面白かった。


ここで印象深いのは、なぜかショップです。

沖縄っぽいものってどれも素敵に見えて目移りし、結局、すごく好みの柄の風呂敷があったので購入。


世界遺産めぐりは続きます。

お次は、斎場御獄。

御獄とは聖地の事。沖縄に御獄はいくつかありますが、その中で、この斎場御獄は最高の聖地です。

ものすごいパワースポット。


すこし雨が降ってしまったので足場がすべり、サンダルだったのですが、結構大変でした。

斎場御嶽のシンボル、三庫理(サングーイ)。

観光客は多いのですが、不思議と静けさが漂う空間。

その先は、拝所になっています。

こういう場所、たまらなく好きだ。

その後、ランチでメキシコという有名なタコス屋さんへ。

ここのタコス、めちゃめちゃ美味しかった。

タコスをまともに食べたのははじめてだったのですが、こんなに美味しいものだったとは。

車でしばし走り、万座毛へ。

象の形の岩で有名。

本当に象の形で感動します。海もきれい。

象の岩の上までテクテク歩いていけます。

が、何かの動物の糞みたいなのが地雷のようにあって、踏まないように気をつけたり。


近くにお土産屋さんがあるのですが、そこにかわいこちゃんが。

万座毛から少し来るまで走ったところに、三矢本舗というサーターアンダギー屋さんがあります。

ガイドブックに乗って気になったので寄ってみました。

色んな種類のサーターアンダギーがあり、かなり迷います。

お店のお姉さんに頼んで、できたてをもらい、お店で食べました。

美味しかったー!


本日のホテルはこちら。

ホテル
ラグナガーデンホテル

ちょっと贅沢に、リゾートホテルです。

沖縄まで来てるんだから、やっぱりリゾートホテルに泊まりたい。

このホテル、ロビーで朝市が開かれ、沖縄のいろんな物が売っていたのですが、ちんすこうがすごく安かったので、お土産用に大量購入しました。


そんなわけで翌日に続く。