HOME  >  旅行記  >  都道府県別 旅行記  >  金閣寺に清水寺

金閣寺に清水寺

大阪に行った時、帰るまでに時間があったので、京都をまわりました。

時間もあまりなかったし、修学旅行で行くような京都の基本を見たい気持ちになり、まず金閣寺へ。


移動は全てバスを利用しています。

京都観光はバスが便利。


金閣寺は修学旅行以来。

大人になってから訪れる金閣寺もまたいいものです。

三島由紀夫の『金閣寺』を読んでから訪れたので、気持ちもよりいっそう盛り上がり。

金閣寺が見えてくるまでの道も好きです。

雨でしたが、雨は雨で情緒があってよい。

ちなみに、金閣寺で御朱印帳を購入しました。金閣寺の御朱印帳は金閣寺と裏に鳳凰が金色の刺繍がされており、とっても美しく、すごくお気に入りです。


その後、祇園へ移動。

結構混んでたけど、都路里の抹茶パフェでブレイクしました。

休憩後、八坂神社にごあいさつ。

雨にもかかわらず、多くの人で賑わっていました。

祇園の周辺は、舞妓さんが歩いてきそうな、雰囲気のある道が続いています。

そぞろ歩くだけでとても楽しい。

そぞろ歩きながら、清水寺を目指します。

八坂神社から清水寺まで、徒歩で30分ぐらい。

結構距離はありますが、疲れるほどではなく、ほどよく京の町を見ながら歩いて行けます。


修学旅行以来なのでほとんど記憶がなくなっていたのですが、有名な清水の舞台以外にも色々あって、広い。

ぐるりとくまなくまわり、清水の舞台にも立ち、よく見るアングルで写真も。

ここは、もっと天気の良い日に来たかったな。

桜や紅葉の時期はさらに美しいでしょう。


清水寺の付近も、お店がずらりと並び、観光地な雰囲気です。

再びそぞろ歩き、適当な場所で湯豆腐を食べ、京都の町を後にしました。


金閣寺に祇園、清水寺と、ベタな京都観光をしたのですが、京都は他にも見所満載です。

何度訪れてもまだまだ行きたいところがある京都。

観光もしやすい場所なので、また何度も行くんだろうな。