HOME  >  旅行記  >  都道府県別 旅行記  >  岩手、青森旅行1

岩手、青森旅行1

岩手出発、青森到着の旅行をしました。

盛岡の朝、盛岡のソウルフード福田パンへ。

色んなものをはさむコッペパンが有名で、種類が豊富すぎて選ぶのにえらい悩んだものです。

結局、今日のおすすめみたいなのにしましたが、パンがふわふわでボリュームもあり、美味しかった!

朝早くに行かないと売り切れたりするようなので、買えてよかった。

次は盛岡城址公園へ。

その中にある桜山神社にお参り。

神社はお寺はやはり行っておきたいポイントです。

やたら大きな岩があった。

そこからしばし車で走り、小岩井農場へ。

小岩井農場のまきば園に入り、まずはソフトクリームを。美味しくないわけがない。

牛乳も飲んで小岩井農場を味わったところで、広い敷地内、どこへ行こうかと。

ちょうどトラクターバスがあったので乗ってみました。

ゆっくり走るバスから、農場の景色を眺める。

天文台がある場所にたどり着きました。

遠くに羊がいて、もっと天気がよければ雄大な山も見えていたんだろうか。

ちょうど寝そべられる椅子があったので景色を眺めながらぼーっとしている贅沢な時間が流れます。

トラクターバスも行ってしまった。

しばしここでのんびりし、ゆっくり散歩して戻る。

家族連れでワイワイ楽しむ人もいれば、私のようにのんびりと楽しむ人もいて、広いのでそれぞれ楽しめ、美味しいものもあるし、さすが小岩井農場。気に入りました。


そんな小岩井農場を後にし向かったのは、盛岡手づくり村。

色んなものを手づくり体験できるのですが、私は手軽に盛岡せんべいを手作り。

ほとんど焼くだけの体験ですが、焼きたてあつあつを食べられました。

岩手の観光はこれで終了。ホテルに泊まり、翌日は青森に向かいます。