HOME  >  旅行記  >  40日間国内一人旅  >  錦帯橋と岩国城

錦帯橋と岩国城

厳島神社を堪能し、宮島口から再び電車に乗り、山口県入りします。

目的地は岩国。

電車は海沿いをぐんぐん走って、気持ちいい!

電車
12:42 宮島口 ~ 13:05 岩国
320円

あっと言う間に岩国到着。宮島から驚くほど近いです。


岩国のホテルは遠いので、岩国駅のコインロッカーに荷物を預けます。

駅前に錦帯橋行きのバスがあったので乗りました。

岩国といえば、日本三名橋のひとつ、錦帯橋。昔から見てみたかった。

さすがの観光地とあって、バスはいっぱい出ているようです。


バスは錦帯橋のすぐ前に止まります。

錦帯橋のバス停留所は大きくて、バスチケットを買う窓口もありました。

帰り、岩国駅へ向かうバスに乗るときは、ここでバスの時間を教えてもらいました。


バス停から道を渡るとすぐ、錦帯橋。

天気が良くて暑かったので、錦帯橋の下のキレイな川に足を入れている人たちがいました。

涼しげで気持ちよさそう。

そんな錦帯橋の下。

錦帯橋を渡るには料金(300円)がかかります。

私は、せっかくだから山の上にちっちゃく見えている、岩国城まで行こうと、セット券買いました。

セット券
錦帯橋、ロープウエイ往復、岩国城
930円

橋の上はこんな感じ。

見た目通り起伏があって面白い!

斜面は細かい階段状になっていて、景色に夢中になっていたので、何度かつっかかりました。

というのも、橋の上からの景色もまたキレイなのです。

川の透明度がすごい。

橋を渡りきると、飲食店やお土産屋さんがあって、ますます観光地って雰囲気。

100種類のソフトクリームがあるお店があったり。

覗いたら変わったソフトクリームもたくさんあって、挑戦する勇気はありませんでした。

そこから更に進むと、広い吉香公園があります。

家族で来ている地元の方を何組か見かけました。

錦帯橋は人が多かったけど、ここまで来るとぐんと人は減って快適。

大きな噴水が涼しげ。暑かったなあ。暑いけどまだ6月初旬なので、ギリギリ気持ちいぐらいの暑さです。

そんな公園の一角に、岩国城行きのロープウェイ乗り場があります。

ロープウェイからの景色が絶景!錦帯橋も見えます。

ロープウェイ降りてから、岩国城まで5分ほど歩くのですが、広い道と山道の選択を迫られ。

広い道をチョイス。

山の中。整備された道とちょっと階段を上りますよ。

天気が良いから、山の中もキレイで気持ちいい。

岩国城

中の展示物は、刀が多かったのが印象的。

でも岩国城の一番の魅力は、天守閣から見るこの景色じゃないでしょうか。

錦帯橋へズームイン!

20倍ズームのカメラがうなる。

町とは別方向には豊かな山々。

岩国城からロープウェイ乗り場まで戻ると、こんなに人いたっけ?ぐらいの人が集まっていました。

みんなロープウェイに乗る人ですね。

私は吉香神社だけ、参拝してきました。

そこからまたバスで岩国駅へ戻り、駅前のお弁当屋さんとコンビニで、腹ペコな私は色々買い込み、タクシーでホテルへ。

ホテル
HOTEL AZ 山口岩国店(旧 亀の井ホテル 山口岩国店) 4100円

※価格は私が実際に宿泊した時の金額です

ホテルに向かう時のタクシーの運転手さんが、観光客はだいたいこのホテルに行くと言っていました。

新しくて安いから人気らしいです。朝食バイキングが無料なのも魅力。


実際、新しくてきれいでした。

大きなホテルで、幹線道路沿いにあるため、コンビニや王将が近くにあり、コインランドリーもすぐ近く。駅前で買っておかなくても良かったです。


さて、コインランドリー。ホテルの中にあると期待していたら、ホテルの外。

駐車場はさんですぐ隣ですが、洗濯後、乾燥機に入れたり取りに行ったり、いちいち行くのが面倒でした。

また、トラックの人が多くて、いかつい男の人たちがコインランドリー使っていて、結構混んでいましたよ。ちょっとビビリました。

ここでのコインランドリー、洗濯乾燥で500円だったと記録しています。


マイナスポイントは駅から歩いたら大変なぐらいの距離なので、車なしにはタクシーに乗ったりしなきゃいけない。

それでも岩国のホテルはここしか選択肢が無いぐらいでした。


そんな感じで、宮島、錦帯橋、岩国城とザ・観光!をした一日でした。


<<前へ    ||    次へ>>

旅行記