HOME  >  旅行記  >  40日間国内一人旅  >  厳島神社

厳島神社

ものすごく天気の良いこの日は山口県、岩国市まで移動します。

その途中、世界遺産があるので寄り道。

電車
07:35 尾道 ~ 09:37 宮島口
1890円

通り道に厳島神社があるのに、通り過ぎるわけが無い。

というわけで、宮島口駅で下車。

荷物をこの駅のコインロッカーに入れ、身軽にGO!

宮島口駅から少し歩くと、宮島行きのフェリー乗り場があります。

フェリーはJRと松大汽船の二つあり、どっちも同額(片道170円)なので、適当に選んでも良いかと。

結構頻繁に出ていますが、時間が無ければ早めに出航するほうを選ぶのもいいかも。


私はものすごく何となく、松大汽船に乗りました。

電車のチケットみたいに、自動販売機でチケットを買います。

隣で、外国の方がどれを買えば良いか困っていたので、ちょっとお手伝いしたり。


フェリー

厳島神社の鳥居が見えてきました。

宮島桟橋。ここからフェリーが出ます。

中はお土産屋さんもあって、観光地!って感じ。

人も多いです。

海沿いを鳥居めがけて歩きます。

海が透明。天気が良くて気持ちよすぎる。

宮島は鹿もあっちこっちに。

昔訪れた時はスカートむしゃむしゃされたけど、今回は近寄ってすら来ませんでした。

我関せずって感じの鹿たち。

鳥居から、厳島神社へ。

厳島神社

中に入ると、赤い柱が美しいですね。

人がいっぱいで、団体客も次々来ます。

平日なのに、さすがの厳島神社。

満潮だと、ここら一帯、水が入ってくるんでしょうね。

厳島神社は、真水が湧き出ており、干潮にはその真水が小川を作って海に流れ込んでいます。

本殿で参拝。そこで木製のしゃもじを買いました。普段使いに、ありがたい感じの厳島しゃもじ。200円。

御朱印ももらっておきます。

厳島神社は、オリジナルの御朱印帳が無いんですよね。あったら買ったのに。


国宝の高舞台

ここから真正面に大鳥居が見えますよ。

干潮なので人が集っています。

美しい景色と美しい神社を堪能し、神社内から外へ。

出たところにお寺があり、ここでも御朱印をもらいます。

そこから海に向かって遊歩道があるのでお散歩。

ベンチで休んでいる人が多かったです。

海も大鳥居も見えて、景色いいんですよね。

宮島の休憩スポットとしておすすめです。

潮で、大鳥居の向こう側にもいけるようなので、大鳥居をくぐってみたり。

海側から厳島神社を見る。

海につかっている大鳥居を見るのも良いけど、干潮だと大鳥居まで歩けて楽しいですよ!

そこからフェリー乗り場に戻ろうと思ったのですが、途中、千畳閣と五重塔があったので、ちょっと寄り道。

宮島は厳島神社以外にも、色んなお寺や神社があります。

いつかぐるっと巡ってみたいものです。


千畳閣はフェリー乗り場と厳島神社の間、ちょっと小高い場所にあります。

入場料100円だったかな。

こんな板張りのひろーい空間の中に、豊国神社があります。

上には古い額縁の何かがずらーっと並んでいるけど、何だろう?

裸足で歩くと気持ちいい!

海側の景色が絶景でございます。

千畳閣から五重塔の見晴らしも良いです。

そこから、お店がずらーっと並ぶ商店街を通り、フェリー乗り場に向かいます。

その途中に大杓子がありますよ。

この後岩国の観光もする予定なので、あまりゆっくり出来ない旅。

並み居る飲食店を無視し、もみじ饅頭を2つほど買っておきます。


広島といえばもみじ饅頭と牡蠣ですよね。

牡蠣もたくさん売っていました。


営業妨害する鹿

世界遺産で、日本三景のひとつ、宮島。

宮島の厳島神社を中心に、駆け足で楽しんでひと時。

言うまでもないんですけど、超おすすめの観光地!

私は二回目だったのですが、また訪れたいと思っています。その時は、宮島に宿泊したいな。


<<前へ    ||    次へ>>

旅行記