HOME  >  旅行記  >  40日間国内一人旅  >  尾道一人旅3

尾道一人旅3 ~千光寺山ロープウェイ、尾道水道~

瀬戸内海を満喫し、尾道に戻ってきたところで、まだ日が高い。

天気も良いし、またあの景色を見に行いこうと、千光寺山ロープウェイ方向へ。


途中、路地に入り、ドラゴンというお店に行きます。

ここにはチャイダーという飲み物があります。チャイダーとは、チャイとサイダーをあわせた飲み物。

このお店、「おにぎりあたためますか」で行っていたので訪れたのですが、可愛い小ぢんまりしたお店で、地元の女子大生が集っていました。

チャイダーで喉を潤しながら、お店の人と、地元の女子大生と、しばしおしゃべり。


尾道は迷うのが楽しい。という事を教えてもらいました。


休憩後、千光寺山ロープウェイに再び乗ります。

上る途中に見えるお寺が千光寺。

頂上にキレイな猫。尾道は猫が多い。

尾道水道と猫。

尾道水道。ビューティー!

昨日も見たけど、やっぱり天気が良いと、景色の素晴らしさは何倍かになります。

遠くに、さっき通った因島大橋も見えます。

頂上にあるレストランで何か食べようと思ったのですが、食事は終わってしまっていたので、コーヒーフロートを何となく飲んでみたり。なんともレトロなコーヒーフロート。

飲んでばっかですが、このレストランからの景色も素晴らしいものでした。

そこから、昨日とは違うルートで下へ。

昨日歩いているので、やっぱり何となく道がわかります。

わからなくても、坂を下ると大通りに出るので、何とかなるんですけどね。

こんな景色が見えるので、ロープウェイで下る気にはなりません。

昨日に引き続き、本日も尾道を満喫。

瀬戸内海の島も含め、尾道は町並みや景色が独特で、だけどハードで、長旅をした中でもすごく記憶に残る町でした。

もう一つ思ったのは、尾道の人は、尾道が大好きだという事。大好きだから、案内やガイドを進んでしてくれます。

一人旅で楽しみやすい観光地だと思いました。


<<前へ    ||    次へ>>

旅行記