HOME  >  旅行記  >  40日間国内一人旅  >  天岩戸神社、天安河原

天岩戸神社、天安河原

昨夜、熊本に到着しましたが、この日は再び宮崎県に行きます。目指すは高千穂。

というのも、宮崎から行くと、電車で延岡へ行きそこからバスになるのですが、熊本からだと、たかちほ号一本でいける。楽なんです。地図で見ても高千穂は宮崎県の端にあって宮崎駅からは遠いんですよね。

バス たかちほ号
09:38 熊本県庁前 ~ 12:09 高千穂バスセンター
2300円

県庁前から出発したのは私が行きやすかったからで、熊本駅前等、いろんな場所から乗れるので、それぞれ都合の良い場所を選べます。

バスは予約はいらず、来たのに乗ればOK。降りるときにお金を払う方式。往復で4000円とお得な割引券があったのですが、販売窓口で買わなければならず、バスの中で買えなかったのが残念でした。

平日って事もあったのか、バスは空いていました。

バスは普通の4列シート。空いていたので一人で2席をのびのび。トイレはありませんが、途中、高森町という所でトイレ休憩を取ります。ちょっとした売店もありました。

天気が良く、阿蘇山も近い場所なのですが、空がぼんやりと霞がかっていて山は良く見えませんでした。

翌日からの熊本シリーズもそうだったのですが、晴れていても空がすっきりと見えませんでした。


バスの中で、物知りのおじいさんが、ご婦人二人組みに阿蘇山や色んな説明をしていました。外国人カップルもいて、ご婦人たちとお菓子をやりとりしたり、その場で知り合ったもの同士、和気あいあい。おじいさんが英語で話しかけていたのには感心しました。


そんな感じで、高千穂バスセンターに到着。

バスセンターの目の前にある、まちなか案内所というところで、周辺の地図と、天岩戸神社へ行くバスの時刻表をもらいました。


宿はバスセンターから近い場所なので、重い荷物を預け、またバスセンターに戻ります。天岩戸神社へいくバスの時間がちょうどよかったので、高千穂峡より先に天岩戸神社へ行こうという予定にしたのです。

バス
12:37 高千穂バスセンター ~ 12:52 岩戸
300円

バスは山をぐんぐん登ます。

岩戸バス停到着。バス停から天岩戸神社はすぐです。

お土産屋さんなどもあります。

天照大神もいらっしゃいます。

そう、宮崎は神話の舞台!

ここが舞台の神話をざっくり説明すると、怒っちゃって岩戸に隠れた天照大神を引っ張り出すために、神たちは相談します。その相談した場所がこの後に行く天安河原。

美しい神が踊り、ワイワイ騒いで隠れた天照大神の気をひき、ちょっと岩戸が開いたところで、力持ちの神が力任せに岩戸を投げ飛ばし、引っ張り出すという、乱暴な説明ですがそんな感じの神話。

この神話が、この日の夜に見る、夜神楽にもなっています。


力持ちの神様もいらっしゃいます。

さて、天岩戸神社へ参ろうか。

ここでは「天岩戸」を見られるそうなのですが、この時は時間もあまりなく行きませんでした。

後日お会いした方と天岩戸神社に行ったという話しをしたのですが、「天岩戸」見に行った?という話を聞きました。申し込み、ある程度人数が集まれば見にいけるとの事で、後から見たかった!と後悔しました。

そして、西本宮は行ったのですが、東本宮は行かなかったので、次訪れた時はくまなく見たいと思います。また、再び訪れたいと思うほど、高千穂は魅力的でした。


天岩戸神社、西本宮。

落ち着いた雰囲気で素敵です。

そこから少し歩き、天安河原へ。途中にお店屋さんもあります。

お店屋さんを抜けると、整備された河原までの道が続きます。下りますよ。

徐々に雰囲気が…

なんとも神秘的な…

天安河原に到着です。岩に大きな穴があいており、ここが、岩戸に隠れた神を引っ張り出す大作成!会議場です。

…というにはあまりにも雰囲気が。

神秘的すぎます。

まわりの石は、祈願を行う人が積んでいくそうです。賽の河原みたいでゾッとするような、静かな迫力があります

この積み重なった石は、付近の河原いっぱいに広がっています。

しかし、それもこれも含め、幻想的でとても美しい場所でした。

こんなゾッとする程神秘的な場所、はじめてです。

観光客がひっきりなしに訪れて、人が結構多かったのですが、それでも神様がいても不思議じゃない。と、思えるほど。

この天安河原、まだまだ続く長旅で訪れた場所の中でも、トップクラスに印象に残る場所で、なんというか、こんな場所見たことない。こんな雰囲気感じたことない。ここにきてやっと見られる景色がある、感じられるものがあるという印象が強かったです。


そんな強烈な印象を受け、天岩戸神社と天安河原を後にしました。

バス
14:13 岩戸 ~ 14:28 高千穂バスセンター
300円

天岩戸神社、天安河原の滞在時間、1時間20分くらい。「天岩戸」と「東本宮」にも行こうとすると、時間が足りないかと思います。急いで行けば可能かもしれないけど、急いで見るにはもったいない天安河原。


翌日乗る熊本行きのバスは、朝と夕方2本しかないのですが、夕方にして、翌日に高千穂峡観光にしたら、ずいぶんと時間に余裕が出てよかったなあと、今では思います。


<<前へ    ||    次へ>>

旅行記