HOME  >  旅行記  >  40日間国内一人旅  >  宮崎県、青島

宮崎県、青島

再びの青島。

青島に着いた頃、少しだけ晴れてきました。

また、朝より干潮になったようで、鬼の洗濯岩がくっきりと表れています。青島は鬼の洗濯岩に囲まれているんです。

この岩、本当に不思議な形をしています。ギザギザになっていて、それがずらーっと並んでいる姿は壮観。

朝は取り急ぎだった青島神社をきちんとお参りします。

ここもまた南国チックな神社。奥がジャングルのようになっていて、島の中心に繋がっています。

島は一周できます。1キロぐらいだったかな。そんなに大きくないので気楽な散歩感覚で大丈夫です。島の裏は人がいなくてとっても快適。波音を聞きながらのんびりと、遠くに釣り人が見えます。

ぐるっと一周。

それから、素泊まりなのでちょっと歩いてスーパーに行き(コンビニより近いのです)、南国!な海沿いを歩いてホテルへ。この日はよく歩いたので、二日目にして結構ヘトヘトでした。

ホテル
青島グランドホテル 4000円

※価格は私が実際に宿泊した時の金額です

青島グランドホテルも場所と価格で決めましたが、ツインの和洋室で広い部屋でした。

屋上に露天風呂があり、お湯はヌルヌルしていました。男女が入れ替わる方式で、夜は狭いほう。朝は広いほう。

朝は青島がお風呂から見えましたよ。


この日、旅の序盤らしい失敗がありました。

ホテルにコインランドリーがないと決め付け、部屋が広いから二日分の洋服をお風呂で手洗いしたのです。二日分とは言え、ヘトヘトで帰ってきた後での手洗いって大変で、しかも手で絞るので水切れが悪い。なんとか出発までに乾きましたが、ヒヤヒヤしました。


そして朝のエレベーターで見た館内案内に「コインランドリー」とあった時のガッカリったら…。


そんな二日目。鵜戸神宮、飫肥、青島。一日でしかもバスでこんなにも行けるんだ!と思いました。

波音と南国の風を感じて、二日目終了です。


<<前へ    ||    次へ>>

旅行記