HOME  >  旅行記  >  40日間国内一人旅  >  東京から宮崎へ

東京から宮崎へ

旅のスタート。出発は夕方になりました。

飛行機 ソラシドエア
17:05羽田空港 ~ 18:45宮崎空港

飛行機だけは結構早めに取っていて、1万円しなかったです。平日の夕方ってのもあると思いますが、安い!

たまたま「くまモンエアー」で、椅子の頭カバー、客室乗務員のエプロン、飛行機の機体にくまモンがいて一気にテンションアップ。

ソラシドエアは安いのでどうだろう?と思っていましたが、椅子も座りやすく、飲み物のサービスもあり、接客も良かったです。ただ、羽田空港ではやはりというか、搭乗口がすごく端だったぐらいかな。


ちょうど夕暮れ時の空の上、雲の上の景色を見ながら、好きな音楽をウォークマンで聴き、旅のワクワクが高まります。旅行って、最中も楽しいですが、始まりや、始まる前が一番ワクワクしますよね。

私は飛行機が大好きなので、飛行機に乗ると気持ちが高揚します!

空港では名物の冷や汁、チキン南蛮が入った、千円のセットを食べました。夕食ですね。

そうそう、ちょうど19時になったとき、空港の4Fの上が柱時計みたいになって、神が出てきました。

宮崎は空港からして「神」おしなのがわかります。

19:36の電車に乗りたかったので、そこから冷汁を急いで食べ、駅へ。

空港から空港にあるJRの駅まで、一度外に出てちょっと歩きます。

その時に初めて外に出たのですが、何と言うか南国~!って感じの匂いがしました。

宮崎駅まで8分で到着します。近すぎる!

宮崎駅前のバスセンターで明日のために、バス1日乗車券を買っておきます。まだ営業していました。

ホテルはこちら。

ホテル
ホテルスカイタワー 2950円

※価格は私が実際に宿泊した時の金額です

駅から近いホテルを探し、安かったのでこのホテルにしました。

結果として、この旅で泊まった宿で、ここが一番安いホテルでした。

しかも、ホテルの最上階ラウンジで1杯飲めるサービスつき。私のほかにお客さんは一人だけで、最上階なので夜景もきれいです。のんびりサワーを一杯のみ、初日からいい気分。

大人な旅をしてるなあ!って感じがします。

また、入浴剤や水のペットボトルもサービスでついていて、そういうの、細かいけど嬉しいですよね。

部屋も普通にきれい。良い宿でした。


そんな感じで、一日目終了。


旅行記